過去を振り返り、未来を見据える。

Mozilla は、インターネットをよりオープンで革新的で、様々な機会をもたらしてくれるものにするために存在しています。
大きな業績やマイルストーンを通じて、Mozilla とはどのような組織か詳しく見ていきましょう。

  • 01

    Mozilla プロジェクトは、ユーザーに選択肢を提供し、ウェブの革新を促進することを目指して、1998 年 3 月 31 日に Netscape 社内で設立されました。

  • 02

    Mozilla は非営利組織であることに誇りを持ち、ユーザーがいる場所を問わずウェブの力をユーザーの手にゆだねるという使命のもとに、Firefox のような製品を開発しています。

  • 03

    2004 年に Firefox 1.0 を発表した日には、ニューヨークタイムズの全面広告の費用を 1 万人以上の人々が寄付し、Mozilla の使命に対する支持を表明しました。

  • 04

    現在、Mozilla の貢献者は、南極大陸も含めすべての大陸に広がっています (南極大陸では人口の 80% の人々が Firefox を使用しています)。

  • 05

    Firefox のアドオンによってユーザーは自分のウェブ体験をカスタマイズし、コントロールできます。これまでにアドオンのダウンロード件数は 40 億近くにまで達しています。

  • 06

    Mozilla は Do Not Track (行動追跡の拒否) や Lightbeam など、ユーザーが自分の個人データのコントロールを強化できる革新的な機能をブラウザーに搭載して、オンラインのプライバシー保護をリードしています。

  • 07

    Mozilla のグローバルなコミュニティの協力により、Firefox は 70 以上の言語に翻訳され、世界人口の 90% 以上の人々が利用できるようになっています。

  • 08

    2008 年には、1 日で 8,002,530 人が Firefox をダウンロードし、「24 時間で最も多くダウンロードされたソフトウェアアプリケーション」としてギネス世界記録を打ち立てました。

  • 09

    Mozilla Festival は毎年開催される Mozilla 最大のイベントです。創造力にあふれる数百人の人々が集まり、ウェブの力と可能性を最大限に引き出そうと活動します。

  • 10

    Mozilla Webmaker は地球上の人々がウェブを使いこなす能力を高めるためのプログラムであり、人々が自分のオンライン生活をより強力にコントロールできるようにするツールとプロジェクトを提供します。

  • 11

    Android 版 Firefox は、デスクトップ版 Firefox のブラウジング体験をスマートフォンやタブレットにもたらします。Google Play で提供しており、ダウンロード回数は 8 千万回を超えました。

  • 12

    Mozilla Developer Network はコミュニティ主導のウェブリソースです。優れたドキュメント、チュートリアル、ツールを提供し、毎月 200 万人以上の人々がアクセスして利用しています。

  • 13

    Mozilla は、ウェブがすべての人々に利益をもたらす公共の共有リソースであると考え、これを大切に保護していくための活動を行っています。

  • 14

    2013 年、Mozilla は Firefox OS を発表しました。これはスマートフォンでウェブの力を最大限に引き出し、今後ウェブを利用する新しい世代の人々にもコントロールと選択肢を提供します。

  • 15

    Mozilla の活動は、ウェブはオープンで誰でもアクセスできるものであるべきだと考える何万人ものボランティアのおかげで実現しています。