利用条件

[この文書は、日本の Firefox ブラウザのユーザ等の便宜を図るために掲載している、Conditions of Use の参考訳です。]

皆様は、Mozillaのいかなるサービスも以下の目的で利用してはなりません。

  • 違法行為またはその他適用法令に違反する行為
  • 他者のプライバシー権に対する脅迫、嫌がらせもしくは侵害;要請されない通信の送信;または自分宛てではない通信の傍受、監視もしくは修正
  • Mozillaコミュニティ参加ガイドライン(https://www.mozilla.org/about/governance/policies/participation/ をご覧ください。)に違反する行為
  • ウィルス、スパイウェアもしくはマルウェア、ワーム、トロイの木馬、時限式ウィルスまたはその他類似の悪意のあるコードもしくはインストラクションを用いるなどの方法によって、ユーザに害を与える行為 • アカウント名または電子メールアドレスを含むがこれらに限られない個人を特定することができる情報の収集または採取
  • Mozillaのサービスもしくは製品(またはMozillaのサービスに接続するサーバーおよびネットワーク)の妨害または混乱させるあらゆる行為
  • あらゆる目的におけるMozillaのサービスまたは製品の複製、複写、コピー、販売、トレードまたは転売
  • 他者の著作権、商標権に対する違反または知的財産権の侵害
  • 以下に該当するコンテンツのアップロード、ダウンロード、送信、表示またはアクセスの付与
    • 違法コンテンツまたは違法行為を助長するコンテンツ
    • わいせつ素材もしくはポルノ素材、生々しい性的描写もしくは暴力的描写、または子供を悪用するもしくは子供に有害な画像などといった不適切なコンテンツ
    • 知的財産権もしくはその他財産的権利またはプライバシー権もしくはパブリシティー権を含む他者の権利を侵害するコンテンツ
    • 詐欺コンテンツ、誤解を招く可能性のあるコンテンツ、不正コンテンツまたは他者の個人情報の盗難もしくはフィッシング詐欺を行うことを意図するコンテンツ
    • 賭博行為の助長を意図するコンテンツ
    • 違法もしくは規制対象となっている製品もしくはサービスを広告するコンテンツまたはこれを助長するコンテンツ
    • 年齢、性別、人種、民族、出生地、宗教、性的指向、身体障害、宗教、地理的所在またはその他保護されるカテゴリーに基づき、人または特定のグループを貶め、威嚇し、かかる者に対する暴力を誘発するかもしくは偏見的な行為を助長するコンテンツ、またはヘイトスピーチを含むコンテンツ
    • ユーザを騙して購入の決断をさせるコンテンツ

本リストは、あくまでも例示にすぎず確定されたものではありません。また本リストは更新される場合があります。

Mozillaは、Mozillaが本利用条件または適用される製品のサービス規約に違反するとみなすコンテンツまたはユーザを削除する権利を留保します。