Mozilla

ローカライズチームの Web サイトに関する Mozilla 商標ポリシー

この文書は草稿であり、今後大幅に変更される可能性があります。

バージョン 0.6 (草稿)

このポリシーに関する質問は licensing@mozilla.org までお願いします。

(FAQ はご覧になりましたか?)

はじめに

この文書は、公式ローカライズプロジェクトのウェブサイトにおける Mozilla Foundation の商標使用に関する、私たちのポリシーを概説したものです。私たちは、公式ローカライズプロジェクトをコミュニティの重要な部分であると認識しており、このことを示すために、プロジェクトのウェブサイトの商標使用には、一般に許可するものよりも多くの権利を与えたいと考えています。

この文書は、Mozilla 商標ポリシー と併読するべき文書として作成されています。

mozilla.org 公式ローカライズチーム

この文書における規定が適用されるのは、mozilla.org 公式ローカライズチーム (別名 L10n チーム) だけです。

Web サイトの翻訳版

私たちは、全てのローカライズチームに、mozilla.orgmozilla-europe.org、または mozilla-japan.org のウェブサイトの翻訳版を作成し、各ローカライズ版の主要な製品ページとすることを奨励します。すでに Mozilla Europe のサイトは、翻訳版を Mozilla Europe のディレクトリに統合する機構を備えています。mozilla.org も、いつかは同じ機構を備えたいと思っています。

プロジェクトサイト、コミュニティサイト、プロモーションサイト

公式ローカライズプロジェクトが、プロジェクトページ、コミュニティサイト、あるいはプロモーションサイトを作った場合には、これらのサイトのドメイン名に Mozilla の商標を使用できますし、サイトの中での商標使用 (例えば、Mozilla、Firefox、そして Thunderbird のロゴの使用) も可能です。ただし、以下のような条件があります。

  • サイトのトップページに、ボランティアのグループによるコミュニティサイトであることがはっきりとわかる記述を明示してください。
  • 公式の Mozilla サイトのどれかへのリンクを少なくとも一つは設置してください (翻訳版の mozilla-europe.org サイト、または英語版の mozilla-europe.org サイト、または mozilla-japan.org、または mozilla.org)。
  • そのサイトにコミュニティリリースへのリンクがある場合、それより目立つ形で、その地域の公式ローカライズ版へのリンクを設置しなければなりません。そして、二つの製品の違いを明確に説明しなければなりません。ローカライズプロジェクトが公式ローカライズ版を作成しないにもかかわらず、コミュニティリリースへのダウンロードリンクを設置したいのであれば、このポリシーで述べられている商標をサイトで使用するには私たちの許可が必要です。この条項は、変更されていない製品を希望するユーザがすぐにそれを入手できることを確実にするためのものです。