余計なものはありません

Firefox は、非営利法人が提供しています。そのため、隠れた意図なく新製品や新機能を開発するなど、他の企業にはできないことができます。トラッキング保護機能付きプライベートブラウジングなどのツールで、ユーザーのプライバシー権を守ります。

あなたが見えるものは、あなたが手に入れるもの

私たちは、インターネットは利益ではなく人のためにあるべきものと考えています。他の企業とは違い、ユーザーのデータを売り渡すことはしません。検索・閲覧履歴を閲覧できる人を決めるのは、ユーザー本人です。選択権、それこそが健全なインターネットの形です。

ミッションを掲げたブラウザー

私たちは、ユーザーのオンライン権のために闘うだけでなく、大企業の力からユーザーを守りつつ、世界中のパートナーと協力して健全なインターネットの慣行を育てています。つまり、あなたが Firefox を選ぶとき、あなたもまた選ばれた存在となるのです。